月末は避ける

階段上がる人

引越しをされる多くの方が、希望日時を月末や週末を希望します。これは、契約している物件の契約期間が月末で切れることが多いからです。これにより、引越し業者も月末は基本的に予約が埋まり、引越し料金も高めに設定されている場合が多いです。ですので、費用をあまり掛けずに引越しを行う場合は月末を避けて月始や月中に行うことをオススメします。また、月始や月中であっても週末になると、月末料金と変わらないくらいの料金になる場合があるので、安く引越しを行うなら月末以外の平日に行うと良いです。 その他にも、引越しには午前と午後の部があり、多くの方が朝早くからの引越しを望んでいるので、午前で依頼する方が引越し料金が高くな

荷造りは自分で

まだ空室の部屋

ほぼ全ての引越し業者が、依頼者に負担なく引越しを行えるよう荷造りサービスや荷解きサービスを行っています。しかし、荷造りサービスや荷解きサービスなどを利用すると、その分の料金もかかってしまうので、引越し料金を安く済ませたい場合は自分で荷造りや荷解きを行うことをオススメします。 お金に余裕がある方や、仕事が忙しくて自分で荷造りをする時間がないという方は荷造りから荷解きまで全て行ってもらうプランを利用する方が良いですが、あまりお金を掛けたくなくて荷造りする時間を作れるなら荷造りや荷解きは自分で行う方が良いです。荷造りをスタッフに行ってもらう場合、私物を業者に触れられてしまったり、自分の荷物がどのダン

キャンペーンなどを利用

ダンボール持ってる人

最近では、たくさんの引越し業者があり、それぞれの業者がお得なキャンペーンなどを行っています。例えば、ダンボールを20箱全て無料で提供してくれたり、大きいサイズのトラックを通常料金で用意してくれたりするので、そうしたキャンペーンを利用して費用を抑えるというのも一つの手です。 キャンペーンは時期によっては異なったりしますし、インターネットで注文した場合のみに適用されるものなどもあるので、引越しが決まったら定期的に引越し業者のホームページなどをチェックすると良いです。一つの業者がキャンペーンを行えば、他の業者もそれに対抗してキャンペーンなどを行う場合があり、様々なサービスを行ってくれる事があります。